読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文章読解の王道「パラグラフリーディング」でTOEICを攻略

f:id:overconfidence0993:20170124221722j:plain

パラグラフリーディングって何?

パラグラフリーディングを一言でいえば、「文章をパラグラフ(段落)でとらえて、早く正確に読む技法」のことです。そもそもパラグラフリーディングとは何かを知りたい方は、以下の記事がおすすめです。

【読解術】『パラグラフリーディング』とは? - NAVER まとめ

もっとしっかり学びたい方は、木下是雄著「理科系の作文技術(中公新書」の一読をお勧めします。古い本ですが、作文技術、速読技術を学ぶには必読の絶対的名著です。

理科系の作文技術 (中公新書 (624))

理科系の作文技術 (中公新書 (624))

 

 戸田山和久著の「論文の教室-レポートから卒論ま(NHKブックス」もおすすめです。

新版 論文の教室―レポートから卒論まで (NHKブックス No.1194)

新版 論文の教室―レポートから卒論まで (NHKブックス No.1194)

 

 さて本題です。今回はTOEICのリーディングをパラグラフリーディングで解くという試み。これは最近僕が導入し始めて、その速さと正確さを実感している手法なので、きっと皆様の役にも立つはずです。

じゃあどうすればいいの?

早速ですが問題を見ましょう。TOEICの公式サイトにちょうどいいが掲載されていたのでこれを例に説明しようと思います。スマホだとちょっと見にくいかな....。

Questions 161-164 refer to the following information.

f:id:overconfidence0993:20170124205017p:plain

No. 161 What is indicated about advertising space on the Mooringtown Library notice board?
(A) It is available at no charge.
(B) It can be used for any length of time.
(C) It is open to all area businesses.
(D) It is intended mainly for sporting events.

No. 162 What is NOT a stated requirement for a notice to be placed on the board?
(A) It must meet certain size requirements.
(B) It must be marked with posting dates.
(C) It must be reviewed beforehand.
(D) It must be signed by a librarian.

No. 163 What should an advertiser bring to the library when making a submission?
(A) An outline of proposed content
(B) A final version of the notice
(C) A completed submission form
(D) A letter from an organization

No. 164 In which of the positions marked [1], [2], [3], and [4] does the following sentence best belong?
“The name and telephone number of the person posting the notice must be clearly marked on the back.”
(A) [1]
(B) [2]
(C) [3]
(D) [4]

ポイントは、

  • Questionの見出しを読む。この文章はいったい何なのかが書いてある。
  • 文章のタイトルを読む。メール文章であればSubjectをよむ(しっかり)
  • パラグラフの見出しに対応する箇所すなわち一文目のみ読む(しっかり)

この3つだけです。

Questionの見出しを読む

"refer to the following information"とあるので、なにかの情報であることがわかります。これだけでも問題を解く際のかなりのヒントになります。

タイトルを読む

定石にしたがってタイトルを読みましょう。Notice Board Space Available to Comminity Groups(告知版が利用できる、そうゆう情報が本文中に書いてあるのか、ふむふむ、となります)

トピックセンテンスを読む

次に本文中の見出し(トピックセンテンスといいます)をしっかり読みます。

第一パラグラフ"Mooringtown Library is pleased to invite local community groups to use the free advertising space on its new notice board, located outside the front entrance of the library."(Mooringtown図書館が広告スペースの利用者を募集している)

第二パラグラフ "Notices must be approved in advance at the library's front desk and must meet the following requiements."(そこに掲示する告示は条件を満たす必要がある)

第三パラグラフ(-[3]-とあるので何かここにはいるかもしれませんがとりあえずはいらないとして)"Submittions are now being accepted at the Mooringtown Library front desk"(図書館のフロントで募集を受け付けている)

ここまで読むだけで読んでないところも何が書いてあるかわかりますよね?。第一パラグラフに図書館の広告スペースの利用周知について、第二にそれを利用する際の条件がかいてあって、最後に募集方法について。ここまでわかればもう十分です。

設問を解く

そして設問に目を向けます。No. 161はMooringtown図書館の告知版の広告スペースについて聞かれているので、着目すべきはもちろん第一パラグラフです。そして第一パラグラフの一文目には、"~local community groups to use the free advertising space on~"とあり、これがQ.161の答が(A) "It is available at nocharge."である根拠になります。

No. 162は掲示する告示に課せられる条件について。もちろん注目する箇所は第二パラグラフだけ。ほかの段落に一切目を通す必要はありません。No 162. はいわゆるNOT問題なので、解くのは結構手間がかかります。 NOT問題の場合のみ、設問の選択肢すべてに目を通してから本文を読んだほうがいいです。第二パラグラフを読むと「広告に適切な内容であること」「紙質、サイズに関する条件」「希望の開始日と終了日がかいてあること」が条件で、やぶるとすてられちゃうと書いてあります。なので、第二パラグラフの内容とまったく関係のない(B) "It must be signed by a librarian."が正解。

No. 163。応募するときに何を持っていくか。もちろん根拠は第三パラグラフにあり。"~have actual notice, in the format~"が、(B) "A final version of the notice."の根拠になります

最後のNo. 164は文章がどこに入るかの問題。読むと告示の条件に関する文章のようなので[1]か[2]に入りそう。[1]と[2]の間の文章は条件を破るとどうなるかについてかいてあり、文章はその条件の一つと考えられるので、[1]すなわち(A)が正解です。

いかがでしょうか。パラグラフで読めばきっと誰でも早く正確に読めるはずです。

英検一級を受験してみた。一年ぶり二回目

f:id:overconfidence0993:20170123225053j:plain

英検受けてきました

昨日1月22日の日曜日、英検1級(2016年度第3回検定)受けてきました。(昨年も受験したのですが落ちました。語彙問題であるPART 1が難しすぎて撃沈。昨年度の結果は不合格のさらにしたの「不合格B」でした...。今回はまさにリベンジです。)

英検1級(一次試験)の試験内容は下記の通り。

リーディング&ライティング(大問4問)
  • PART 1(語彙問題。レベルはTOEICと比較すればかなり高め)
  • PART 2(長文穴埋め問題。)
  • PART 3(長文読解問題。)
  • PART 4(作文。与えられたテーマにそって論理的な英文を書く。)
リスニング(大問4問)
  • PART 1(リスニング。TOEICと比べて比較的長めの会話を聞いた後に内容に関する問題に答える)
  • PART 2(リスニング。科学、歴史などに関するトピックの説明文を聴き、内容に関する問題に答える)
  • PART 3(ロールプレイング風の問題。状況を問題文とアナウンスで把握して、適切な行動や対応を選択する)
  • PART 4(ラジオのパーソナリティ風のやりとりを聴き、内容に関する問題が2問)

詳しい内容は下記リンク先を確認ください。

www.eiken.or.jp

リベンジ@立教大学

ちょっと道に迷いましたが、集合時間の午後1時には会場の立教大学池袋キャンパスに到着。40人くらい入るきれいな講義室で、周りの方は20代の方がほとんどといった感じでした。

会場について間もなく、1時半から試験開始、問題をかりかり解きます。リーディング100分。リスニング35分前後で試験終了。解いた直後の感想としては、去年よりはましかなといった感じです。昨年苦戦したPART 1も一年間こつこつ語彙を鍛えたおかげでかなりできました。

自己採点、はたして...

本日午後に公式で解答速報があったので、自己採点をしました。結果は54/68(79 %)、公式が出している合格最低点と比較しても安全圏かなと思います。エッセイは自己採点が難しいので省いていますが、大丈夫かなと思います。

一年でかなり成長したかな...?

 

電流とは、電圧とは?

f:id:overconfidence0993:20170122232607j:plain

電流と電圧の定義

電流と電圧、日常生活でもよく耳にする言葉だと思いますが、その意味と違いがわからない人も多いと思います。それぞれについてわかりやすくまとめてみました。

まず、

  • 電流(current)とは、一定時間あたりに流れる電気の量。
  • 電圧(voltage)とは、流れ(電流)を生み出す落差(滝みたいなのをイメージしてください)

のことです。

水路で説明

具体的に説明しましょう。下の図は、電気回路を水路になぞらえて模式的に表しています。

f:id:overconfidence0993:20170122233114j:plain

ポンプが水をくみ上げ、その水が滑り台を流れることで水が循環しています。ポンプがうみだしているものは、電圧(電源電圧)、すなわち落差です。電流は、水路を流れる水の量です。これを数式で表したものが、オームの法則、すなわちV=IRのことです。落差Vが急であれば、水Iは勢いよく流れます(下図)。

f:id:overconfidence0993:20170122233138j:plain

一般的な乾電池の公称電圧は1.5 Vですが、これは電気を流すポンプのパワーが1.5くらいである、という意味です。もちろん5 Vの乾電池(角ばっているやつです)や複数の電池を直列に繋げて作成した電源のほうがポンプとしては強力です。電池は「気をためる」ではなく、電気ポンプなんですね。